災害時の復興に役立つ空間情報

地理空間情報とは地理や空間上の特定の地点やエリアの情報のことで地図や空中写真、GPSを用いて取得したデータなどはカーナビゲーションシステムやハザードマップ、オンラインで見られる3D地図データとして利用されています。