MMSについての説明

MMSとはマルチメディアメッセージングサービス(MultimediaMessagingService)の略で、「○○@softbank.ne.jp」のように携帯のキャリア独自のメールアドレスを利用することにより長文や画像、動画などのマルチメディアメッセージをやり取りできる機能です。

MMSはSMSを拡張した機能だと言えます。SMSが携帯電話同士で文字だけの短文しか送れないのに対して、携帯電話以外のパソコンやタブレットなどのメールに対応した機器であれば送信が可能なのも特徴です。利用できるファイル形式も多くテキスト形式はもちろん画像(JPEG、GIF)、音声(MP3、MIDI)、動画(MPEG)などの形式に対応しています。またMMSはSMSと同じように対応する携帯電話の電話番号を用いてメッセージを送信することもできます。1回あたりの文字数制限は特に無いようです。SMSは送信時に文字数によって料金が発生しますが、MMSにはデータ通信料がかかるだけでそれ以外の料金は発生しません。

キャリアでの申し込みも不要です。ですが、欠点として最近話題となっている格安SIMでは利用できるキャリアが限られているので注意が必要です。また携帯のキャリアによって使用できるアプリが違うところにも注意しなければなりません。加えて利用しない方は何度もエラーメッセージが出て鬱陶しいと感じることもあると思います。設定から簡単に外せるので使わない方はそうするといいでしょう。MMSはとても便利で簡単な通信手段なのでこれを機に一度使ってみてください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *